自主点検の実施方法と改善の取組までの流れ

自主点検表が郵送で届いたら
 
STEP 1 「自主点検項目」をチェックする
    郵送されてきた「労働者派遣事業の適正化のための自主点検表」の用紙で、各点検項目について、貴事業所に該当する番号にチェックを入れていきます。※この用紙は控えとしてお手元にお持ちください。
 
      ~自主点検結果のWEBサイトでの回答にご協力ください!~    
本事業において自主点検の回答結果から傾向分析を行うため、貴事業所の自主点検の結果を、下記「派遣事業適正化自主点検特設サイト」からご回答いただきますよう、ご協力お願いいたします。
 
 
 
≪上記特設サイトで回答を行う場合は…≫
◎登録画面に事業所名、事業所規模、相談等の支援の希望の有無等の必要事項を入力いただき、各点検項目の該当する番号にチェックを入れてご送信をお願いします。
◎特設サイトの画面では、回答結果を保存できません。このため、回答を中断して画面を閉じてしまうと続きからの回答ができませんので、自主点検結果は、あらかじめ用紙にチェックを入れて控えておき、特設サイトでは用紙に従って回答されることをお勧めします。
◎なお、回答画面の一番下の「印刷」ボタンをクリックして、回答画面を印刷することはできます。
                    
STEP 2 改善すべき点がないかどうかをチェックする
    点検項目のチェックが終わったら、回答結果を振り返ってみましょう。
貴事業所の点検結果が、改善の必要な番号に該当した場合は、自主点検表の後ろに付いている「自主点検項目の解説」(8頁以下)を確認してみましょう。
また、各点検項目のより詳しい解説は、こちらをご参照ください。
     
STEP 3 改善の必要がある場合は、改善に取り組む
    自主点検の結果、改善に必要がある事項があった場合は、STEP2の解説などを参考にしながら、ぜひ積極的に事業所内で改善に取り組んでください。
また、本事業では、改善に取り組む事業者様へ、無料で相談・個別訪問等の支援を実施しますので、あわせてご活用ください。

 →電話またはメールでの相談についてはこちら
 →個別訪問またはオンラインでのコンサルティングはこちら
 →労働者派遣事業適正化推進セミナーについてはこちら

 

ページトップへ