過重労働解消のためのセミナー等事業

事業のご案内

長時間労働や仕事のストレスなどを要因とする過重労働は、社員自身の健康や生活に大きな影響を与えるばかりではなく、企業にとっても生産性や人材確保、社会的信用といった様々な面でダメージやリスクとなり得る問題です。
当連合会が厚生労働省からの委託を受けて実施している「令和5年度 過重労働解消のためのセミナー及び過重労働解消キャンペーンに関する広報事業」では、企業の労務管理者等向けに過重労働防止対策に必要な知識やノウハウを習得するためのセミナーを開催します。是非ともこの機会をご活用いただき、各企業・各職場で過重労働防止に向けた取組みにお役立てください。
また、これと併せて、過重労働解消に向けた機運を醸成するため、11月の「過労死等防止啓発月間」中に厚生労働省が実施する「過重労働解消キャンペーン」について広報することとしています。

セミナー開催に関するリーフレットはこちら

▶令和5年度のセミナーは終了しました

セミナーの概要

 本事業では、「過重労働解消のためのセミナー」及び、このセミナーの特別企画として、「業務効率化セミナー」を実施いたします。

❖セミナーの内容❖


過重労働解消のためのセミナーでは、過重労働防止に関連する労働関係法令の制度概要、過重労働の防止・解消のための対策・手法等を解説するとともに、企業の取組事例を紹介します。
本セミナーの講師陣は、労働法に詳しい弁護士、大学教授、社会保険労務士などの専門家です。その中には、労働局や労働基準監督署等での勤務経験を持つ方も多くおられます。

◆本セミナーのお進めポイント◆
本セミナーは、①セミナー資料に沿って、おおむね共通した内容を説明する<共通パート>と、
②開催回ごとに、過重労働に関連する「詳細解説テーマ」を設定し、深掘り解説する<個別パート>で構成しています。
②の詳細解説については、各回の講師が作成した資料を用いて解説します。
ご都合のよい日程で、講師やご興味のある詳細解説テーマの回をお選びいただけます。

 

開催期間 令和5年10月3日(火)から令和6年1月18日(木)まで
開催時間 各回 2時間30分(休憩含む)
開催形式と開催回数 オンライン開催と会場開催があります。
  オンライン開催 Zoomによるウェビナー 全50回開催
会場開催  東京・大阪で、各1回(計2回)
①東京開催 日時:令和5年10月13日(金)14:00~16:30
会場:角筈区民ホール(新宿区)
講師:水町 勇一郎 氏(東京大学社会科学研究所教授)
定員:100名
②大阪開催 日時:令和5年12月15日(金)14:00~16:30
会場:エル・おおさか本館(大阪市中央区北浜東)
講師:茶園 幸子 氏(社会保険労務士、元労働基準監督官)
定員:50名
 


「過重労働解消のためのセミナー」の特別企画として、業務効率化のための実践的な手法について、事例紹介を加えながら解説します。
このセミナーは、オンライン開催が1回、東京・大阪の会場開催が各1回の計3回です。

 

講 師(各回同じ) 講師:小河原 光司 氏
(株式会社日本能率協会コンサルティング チーフコンサルタント)
 
開催形式と開催回数 オンライン開催と会場開催があります。
  ①東京会場開催 日時:令和5年10月11日(水)14:00~16:30
会場:角筈区民ホール(新宿区)
②オンライン開催 日時:令和5年11月8日(水)14:00~16:30
開催形式:Zoomによるウェビナー 全50回開催
③大阪会場開催 日時:令和5年12月14日(木)14:00~16:30
会場:エル・おおさか本館(大阪市中央区北浜東)
  

❖セミナーの申込方法❖
 セミナーのお申し込みは、下記をクリックし、専用WEBサイトにて「申込フォーム」に必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
▶令和5年度のセミナーは終了しました

セミナーの個別開催のご相談について  

企業、団体単位での開催です。
例えば、企業内で社員研修の一環として過重労働解消セミナーの実施をご希望の場合などに、日程や詳細解説テーマなどのご要望を伺い、 ご相談させていただきます。
本セミナーの専用ウェブサイトのお申込みフォームからお問い合わせください。

▶令和5年度の個別開催の受付は終了しました

ページトップへ